category:bette

1952年、ドイツで創業した歴史ある鋼板ホーロー浴槽メーカーBETTE(ベッテ)。
500を超えるデザインとサイズバリエーションを揃え、販売台数年間400,000台以上を誇るヨーロッパを代表する浴槽メーカーです。
浴槽と同じ鋼板ホーロー製の洗面器もラインナップしています。

BETTEの鋼板ホーロー浴槽と洋バスの特徴

BETTEの鋼板(チタン・スチール)ホーロー浴槽

鋼板を浴槽型にプレス加工し、釉薬をかけ高温で焼上げた浴槽。 ホーローの持つ陶磁器のような温かな肌触りと様々な特性は、浴槽に最適な高級素材です。 BETTEではチタンを含有する特殊な鋼板を採用しています。その高強度と柔軟な弾性によるなめらかな曲面が、 すべすべのホーロー面を実現しています。

洋バス

なだらかな傾斜に沿ってゆったり寝そべって入浴する浴槽。リゾートホテルにいるようなリラックス感は洋バスならでは。
当社では深さ42cmと少し深めの45cmの2タイプをご用意しています。

1

肩までつかれる?

ホテルにある洋バスは、オーバーフロー(あふれ防止穴)が作用するため水位が低く、肩までつかれないといった不満を感じることがあります。その点、バステックの洋バスでは、オーバーフローをふさいで使用可能ですので、より深い水位が確保でき、傾斜にそった姿勢をとると、しっかり肩までつかっていただけます。

2

またぎがラクで安全

深さは42〜45cmですので楽に跨げます。また浴槽底面と洗い場の段差なく設置できますので、姿勢も安定し安心です。

節水

底に向かって絞りこまれた形状にデザインされた洋バスは、同サイズの日本の従来型浴槽に比べ容量が半分から3分の2程度と非常に節水型です。

3

お掃除が簡単

表面がガラス質でもともと汚れに強いホーロー浴槽ですが、BETTE独自のBETTEGLAZE®コーティングにより、普段のお手入れは入浴後に洗い流して拭き取るだけ。より強力に長期間、汚れの沈着を防ぎます。

4

ホーローは割れない?

厳しいヨーロッパのEN規格をクリアしたBETTEのホーローは衝撃に非常に強く、シャワーヘッドを落とした程度ではびくともしません。ただし香水瓶など、重くて硬い尖ったものを落としたりするとホーローを破損する可能性がありますのでご注意ください。

5

チタン入り鋼板素材を使用

BETTEではチタンを含有する特殊な鋼板を採用しています。高強度と柔軟な弾性を併せ持ち、そのなめらかな曲面が、すべすべのホーロー面を実現しています。

6

高級ホテルでの定番

リッツ・カールトンやヒルトンホテルといった世界中の5つ星ホテルで多数採用されています。

7

デザイン

Tesseraux + PartnerやSchmiddem Design などヨーロッパで実績のあるデザイナーが担当し、多くの著名なデザイン賞を受賞しています。

8

オプション

デッキ付バス水栓の穴付モデルやグリップハンドル付モデル、カラーモデルの対応が可能です。

9

追い焚き対応モデル

各モデル、追焚式自動給湯器用の穴あけ加工済みモデルをご用意しています。

10

軽量

100kgを超える非常に重い“鋳物”ホーロー製に比べ、約40〜55kgと軽量ですので工事の際取り扱いやすく、FRP浴槽と同様、木造2階部への設置も特別な補強工事の必要がありません。

11

浴槽の選びかたと適正サイズ

湯船の形は大きく分けて2種類、入る方向が決まっていない左右対称モデルとゆるやかな傾斜が片側だけの左右非対称モデル。左右対称モデルはお子様とご一緒や二人での入浴にも快適。身長170cmの方がゆったり脚を伸ばすには、左右対称モデルは1700サイズ以上、非対称モデルでは1600サイズ以上がおすすめですが、それ以下でも日本の浴槽のように極端に脚を曲げるなど窮屈感はありませんので、過剰に気にせずプランに合わせてご自由にお選びください。
小柄な方で脚が対面に届かず不安な場合は、バスピローをご使用いただくことで快適にご入浴いただけます。